一般的損害保険(火災保険・自動車保険)などから天候デリバティブ・原油デリバティブまでを管理人が日々思うことを綴りながら解説します。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment (-) | trackback (-)
記事編集
シガーの歴史 
2006.11.22 Wed 22:28
1492年クリストファー・コロンブスが新大陸を発見した年。コロンブスの使者であるロドリ ゴ・デ・ヘレスとルイス・デ・トーレスがキューバに上陸。二人は帰国後、こう記している『使節は、くすぶる小さな付け木を手にした大勢のインディアンの男女に出会った。彼らには、この木を使ってあるハーブを燃やし、その煙で身体を焚き染める風習があった。』。。。その翌年、スペイン特使でもあったルイスは、その新大陸から持ち帰った葉に火を付けたことから、逮捕され、魔術を使った罪で10年間牢獄される。

1525年タバコ礼賛の最初の記録が、フランスの有名な船主ジャン・ダンゴによりこう記されている『昨日、私は古参の船乗りに出会い、グラス一杯のブリュタ-ニュワインを共に飲み明かした。ワインを飲んでいる最中、彼がなにやら粘土でできたものを取り出した。私は初め、インク入れかと思った。それは言うなれば四角いインク入れに長い吸い口が付いたものである。彼は茶色い葉を手のひらで揉みほぐし、その葉を幅広の端に入れ、火打箱で火を付けた。そして吸い口を唇で挟んだ男は、次の瞬間、煙を口から吐き出したのである。これにはとても驚いた。彼は、ポルトガル人からこのトリックを教わったが、ポルトガル人はこの風習をメキシコの現地人から習ったという。男はこの行為を「スモーキング」と呼び、頭をすっきりさせ、楽しい気分にさせてくれると言った。』

1530年アフリカ大陸沿岸の奴隷を売買する初めての通貨として、タバコが使用される。

1542年ドミニク会の神父バルトロメ・デ・ラス・カサスは、その著書『インディアスの破壊について簡潔な報告』の中で、タバコに関する正確な描写を残している。。。「それは乾燥させたハーブをまた乾燥させた葉で巻いてある。聖霊降臨祭で子供達が作る『フュジー』を紙で作ったような感じのものである。人々はその片端に火を付け、もう片方からそれをくわえ、息を吸い込んでその煙を吸入する。彼らによると、この煙は眠気を覚ましてくれるのだそうだ。この『フュジー』のようなものを、彼らはタバコと呼んでいる」

1612年インディアンの王女、ポカホンタスの夫として有名なジョン・ロルフがタバコをバージニアに伝える。

1623年スペイン王フェリペ3世の命を受け、キューバ島がコスタリカ、メキシコ、カナリー諸島を含むスペイン帝国へのタバコ輸出拠点となる。

1779年ローマ法王ピウス6世が、ドイツのタバコ製造会社に当時『Bastoni di tabacoo』と呼ばれていた葉巻の製造販売を許可した。

1827年 ドン・ハイメ・パルタガスが、ハバナに製造会社を設立する。

1834年 Por Larranaga(ポール・ララニャーガ)がキューバ葉巻のブランドとして登場。

1837年 Ramon Allones(ラモン・アロネス)がキューバのブランドとして発売される。

1840年 Punch(パンチ)を商標登録する。葉巻を指すキューバ語の『プーロ』が首都ハバ ナにちなんだハバノスに変る。

1844年 H.Upmann(H.アップマン)とPartagas(パルタガス)が商標登録される。

1850年 Romeo y Julieta(ロミオ・イ・フリエタ)がイノセシオ・アルバレスとマニン・ガルシアの手により生まれる

1851年 Hoyo de Monterrey(オヨ・デ・モンテレイ)がカタラン・ホセ・へネルにより設立される。 シガーバンドが初めて使用される。

1935年 Montecristo(モンテクリスト)が発売される。

1963年 Cohiba(コイーバ : タノイ・インディアン語で葉巻)がカストロ議長愛用のブランドとして設立される。当初は、非売品。

1992年 コロンブス使節団がキューバでタバコを発見してから500年を記念してLinea1492 (リネア1492)が発売される。また『ジョルジュ・サンド・ソサエティ(女性専用シガークラブ)』をジョルジュ・サンド(1804-1870フランスの女流作家)が設立される。

2000年 Romeo y Julieta Exhibicion No.2 Double Corona(ロミオ・イ・フリエタ エクシビシオンNo.2 ダブルコロナ)、Montecristo Robustos(モンテクリスト ロブスト)、Partagas Piramides(パルタガス ピラミデス)を含む、Edicion Limitada(エディシオン リミターダ)の初回コレクションが発売される。これらの葉巻は、油分が多く濃い茶色のマデュロ・ラッパーが特徴。これらの限定品には、発売を記念してシガーバンドがそれぞれにもう一枚巻かれている。

スポンサーサイト
スポンサーサイト
category:エピソード(酒とシガ-)
comment(0) | trackback(0)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。