一般的損害保険(火災保険・自動車保険)などから天候デリバティブ・原油デリバティブまでを管理人が日々思うことを綴りながら解説します。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment (-) | trackback (-)
記事編集
『スウィニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』ジョニー・デップは超クール! 
2008.01.30 Wed 18:03
フリート街の悪魔の理髪師


ビクトリア朝ロンドンで復讐に燃える理髪師を描くミュージカルを、ティム・バートン監督ならではのポップな美学と、ジョニー・デップ独特のユニークな熱演で映画化した話題作「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」! これが『シザーハンズ』から6回目のタッグとなるバートン監督とデップ。。。かなりCOOLだ!

ファン想い。家族想い。。。とSPが困ってしまうぐらい、誰からのサインでも快く応じ、同じやつが8回来たって、初めましてって書いてあげたってのは有名な話ですね。役者へのこだわりを誰よりも持つ彼を皆様はどう思われますか?
スポンサーサイト
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:好きになる映画
comment(0)| trackback (-)
記事編集
今までの保険料は、何なのか?損害保険の今まで、それとこれから・・・ 
2008.01.29 Tue 18:22
大阪に来て、間もなく1年が過ぎようとしているが、大阪事務所の契約(特に賠償責任保険関係)の満期更改作業はとてもヘビーです。

先輩達が築いてきたものではあるが、今回金融庁の指導により、全ての契約の見直しをしている訳だが、『ひどい?』『凄い?』のワードが頭の中を駆け巡っています。何がって・・・・うーん・・・現在の感覚で行くと保険料が安過ぎ!

ま、今回が通常の算出になるのだが・・・いわゆる・・・その約1/3の保険料・・・で、保険会社の担当も今回から『勘弁してください!』ばかり。。。

顧客を納得させる為には、その保険料をなるだけ維持しなければならない(--〆)
そこで、私だが・・・各保険会社の担当と交渉、調整の日々・・・保険会社の担当も大変だけど・・みんな いい人ばかりで助かっています(お前が脅しているだけだろって・・・言わないでくださいな(^-^))。

それでも駄目なときは、保険会社を代えてしまいますけどね。(V)o¥o(V)

断っておきますが、交渉できるのは新種といわれるものぐらいで、一般的なノンフリートの自動車保険とか火災保険は無理ですからね。。。皆様の代理店をいじめないで下さいな。

今週もこの手の案件が5件・・・がんばるぞ!
ん?どこからか、『楽勝~!』って声が・・・キャー!

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:生保・損保
comment(0)| trackback (-)
記事編集
全国史上最年少の府知事誕生!橋下さん、大阪に気合いと慈愛を・・・ 
2008.01.28 Mon 20:33
昨日、大阪府の頭が決まった!自分的には、またタレント政治家かと。。。投票にも行かず、当選したこともTVで知ることとなった。ただ、その当選会見を見ていると橋下新知事のレポーターの少し嫌味な質問にも短いが明確な言葉で、それでいて真っ直ぐなロジックで答えている彼の姿を見入ってしまった。

38歳と若さとタレント性が目立つ橋下氏だっただけに、意外性を見た気がしました。莫大な借金大府である大阪のハンパねー財政困難を処理することに期待ができそうな気がしました。

宮崎県の東国原知事と同じようなことをする必要はなく、新しい角度から未来を切り開いてほしですね。例えば、日本全国への営業マンではなく、世界への営業マンとして大阪の技術をセールスして直で外貨稼いでほしいですな。。。

私共(保険関係)の収入は顧客(企業)が発展していくほど、自動的に良くなっていく訳で。。。(V)o¥o(V)

尼崎の松下工場、堺市の新シャープ工場などのリーディング産業と東大阪市など多くの中小企業の収益構造とがリンクしていくこと。大阪の技術のブランディング。。。。あと池田・豊中市の児童福祉にチカラを。。。(個人的に♪)

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

category:日記
comment(0)| trackback (-)
記事編集
FRBの早業プレスリリース。0.75%利下げ!株、エネルギー、貴金属市場は急反発! 
2008.01.23 Wed 18:54
いやー、昨晩のFRBは早いっすね!0.75%の利下げなんて数字、初めて見ました。日銀じゃ、ありえねー。基本的に日銀、財務省の奴等が束になって掛かってても前グリーンスパン議長には敵わねーと言われて。。。後継者のバーナンキにも敵わないんだろう。。。わしら、ワンダーランドとの時間軸がまるっきりチゴーとる感じじゃー(;O;) 


Explosion! こんな感じ?↓
http://www.youtube.com/watch?v=l1Ov_ygQzGA

ただ、各マーケットは今から乱高下となる。シンセティックなアービトラージを組むことが必要かと思われる。それとも、この荒海を逆張りで乗るかですね。

私は、しくしく多構内の火災案件ヒアリング&調査に勤しみます。ではでは

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:日記
comment(0)| trackback (-)
記事編集
世界同時株安!外為市場円高!でも意外と街は平穏。。 
2008.01.22 Tue 18:09
今日は、明るく。。。世界の経済がちょーヤバいことになってきてるよな。日経平均が、1万3000円割れちゃったよ。約2年3ヶ月ぶりにさー。。サブプライムローン(信用度の低いやつら手向け住宅ローン)問題に端を発する信用収縮懸念が世界を駆け巡ちゃって、株安の連鎖が止まらないぜベイベー!これって、気にしてるのはやっぱり貿易関係か株取引や先物取引やってるやつじゃなーと全然興味ねーし、関係ねーって感じ?でもさ、ドル円ショート(ドルを売り)してるやつラッキーだったな!株の信用でカラ売りやってるやつも、おめでとー!でも、どー思う?一時、アブダビ投資庁、元ゴールドマン・サックスの会長:ワイル等が巨額の資金を出資して下げ止まったかのように見えたんだけど。。。やばいよな。。。つまり、サブプライム問題で投資銀行、ファンド達が損した総額が分んねーんだよ。凄過ぎっ!お前らの給料の100億倍ぐらいじゃねーの!ここからは、アメリカの。。いわゆる日銀。。。FRBで金利を0.5じゃなく、0.75から1.0ほど動かさねーとまじヤバいしー、アメリカ大統領選を前にかなりクールでソフィティケイトされたディールやるとOK。問題無(モーマンタイ)(V)o¥o(V)。。。って、んなわけねーだろ(--〆)  さて、皆様の生活に関係のある方、無い方。。。でも、注目していて損はないぜ!  俺は、ここ2週間で株取引の買い場などを探した方がいいと思うぜ!じゃーな

テーマ:日記 - ジャンル:日記

category:日記
comment(1)| trackback (-)
記事編集
本日は、ちょっとEMINEMの映画『8mile』について書いてみました。 
2008.01.17 Thu 19:12
8mile
久しぶりにEMINEMの『8mile』を見た。色々なサクセス・ストーリーの中でも何故か心地よい。。貧困・欝憤・抑制の中、様々な感情をクールなロジックに変換し、音楽に乗せ、頽廃的なメッセージ。。。loose yourself。。。映像も暗く、廃坑してきている工場の灰色の世界に・・・何かに憂い、何かを求めるような力強い眼が印象的だった出演者達。いやー、いいっすね。良かったっすわ!

当時、あまりにも社会を風刺した暴力的で攻撃的。。ある種、無謀なロジックから、イスラム教より暗殺の指名手配もでたくらいであったEMINEM。。。。アルバムもRestricted『R指定』なものばかり。。。皆様も懐かしく思う方も、なんじゃこいつって思う方もおられると思いますが、時間があれば、久しぶりに観てみて下さい。特にロジックを・・・

ついでに外為市場も狂暴的でしたね(V)o¥o(V)ではでは

テーマ:日記 - ジャンル:日記

category:好きになる映画
comment(1)| trackback (-)
記事編集
芸人・俳優・タレント関係のリスクに対応する保険ってなにがあるだろう・・? 
2008.01.16 Wed 18:53
先日、知人とJR福島の近くにあるBarへ行き、あまり良い酒は揃っていないが、カウンターで楽しく飲んでいたところ、隣でひとりで飲んでいた陽気な男が話しかけてきた。年齢は40代後半、眼は笑っているが眼の奥が笑っていないタイプ・・・元々、法の下に殉じていた方らしいが・・・現在、その男の本職は違うみたいだが、友人に芸能関係が多く、なにかとプロモート的な仕事もしているとのこと・・・その時に知人達になにか良い保険はないかと言われたが・・・はたして何があるだろうかと考えてみたが、個人的な生命保険関係と傷害保険、個人賠償責任保険なのであろう・・・皆様は、たとえば何が考えられますか?

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:日記
comment(0)| trackback (-)
記事編集
大阪の梅田よりのバーのを検索。しかもシガ―(葉巻)を愉しめるところを探してみた。 
2008.01.15 Tue 18:14
大阪に来て、もう少しで一年。。。東京とは比べ物にならないくらいの仕事量をこなし、束の間考え事をするときにくらいだが、いいバーを探してきた。『B(バカラ)・Bar』など気に入ったバーも幾つかできたが、パルタガス・バーニッシュ898を見つけることができなかった。年末に、淀屋橋の袂にある『NEW YORK BAR』で、バーテンに『SUPER NOVA』を教えて貰った。本町近辺だと教えられていたが、ネットで検索すると結構淀屋橋に近く、しかも大阪の事務所から5分ぐらいのとこだった。。。また、このバーをネット検索中にある種マニアックかもしれないが、頽廃的なロジックの薫るブログを見つけた。。。http://blog.kansai.com/the-one/1592 。。。 昔、東京で出会った。。。私のネームにもなっているDinosaursの宴を思い出しました。

本日は、先週末、休日を返上し作成した新築マンションの見積書・提案書を提出して、ひといき付いたところ。。。久しぶりにシガーの香りに包まれてみたくなりました。。。お疲れさまです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

category:日記
comment(0)| trackback (-)
記事編集
先日の東京海上日動火災の『マンション総合保険』と『ホームガード保険』の続き 
2008.01.12 Sat 13:14
簡単に言いますと『マンション総合保険』は、大きなマンションの管理組合向け商品で、居住者に対して、共用部分で火災事故は勿論、故障・怪我などなにか問題が発生した時の賠償問題に対するカバーがくっ付いている『火災保険』+『賠償責任保険(主に施設など)』の保険商品でありました。『ホームガード保険』は、『個人財産総合保険』のマンションの大家さん向けの長期対応商品で、通常の火災保険の補償対象より幅広く補償を受けられ、かつ賠償責任保険も加味できる保険でした(短期的なものには、『ホームオーナーズ保険』があります)。通常の火災保険では、建物付属設備の扱いはちょっと面倒くさいですが、個人財産総合保険の場合は標準で含んでいるため、保険の付け忘れがなくなるのかなと思います。三井住友海上にも『ホームピカイチ』などの個財総に近いものはあり、補償内容も幅広く、細かいですが、その分保険料も上がるため、どっちが良いというものはなく、建物の考えられるリスクについて十分なものを選ぶべきかと思います。

正直、もっと設計しやすくしてほしいですけどね(-。-)y-゜゜゜
どれもパック商品なのでそぎ落とせない部分もあるし。。。保険料を調整しやすくさせてくれ!
と言いたいですね。もっと、賠償責任保険並に。。。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

category:生保・損保
comment(0)| trackback (-)
記事編集
火災保険の中で、マンションに対する保険の種類、形式など。。。そんな案件抱え中。。 
2008.01.09 Wed 19:27
只今、同時にマンションの満期更改(3年契約)と新規のマンションの新規案件をやり始めたのですが。。。。満期更改のものは、東京海上日動に『マンション総合保険』というものが掛けられている(火災保険に賠償責任保険がくっついた保険)。また、新規案件はビットになっており、相手側が東京海上日動の代理店で、今回の見積もりに『ホームガード保険』という火災保険を出してきておりまして。。。何が違うんだか。。。保険会社さんは、複雑怪奇にしてうちの補償は幅が広いですよって言っているのは分かるのですが。。。とにかく、きっちり詳細を把握して比較検討してみます。。他社のも。。(+_+) また、報告します。

昨日、文体が固い!固過ぎると言われまして(+_+)、少し砕けていってみようかと思っております。ご意見お待ちしております。。。です。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:生保・損保
comment(0)| trackback (-)
記事編集
逓増定期保険(ていぞうていきほけん) 保険で帳簿に載らない資産を形成  
2008.01.08 Tue 09:19
皆様の「今」の業績は好調でも、いつか本当に困るときが来るかもしれません。急な運転資金が必要になった時。仕事がら決算で赤字が出せない時・・・etc・・将来の経営に何がおこるかわかりません。長年「優良法人」として納税していても、困ったときに税務署は助けてくれるでしょうか。もちろん相談には乗ってくれるでしょう。だが、残念ながら相談レベルしか助けてはくれません。税金は納め社会で消費されるもので、積み立てではないのだから当然です。
では「いざ」というとき一番頼りになるのは何か。言うまでもなく現金です。しかも、困ったときに帳簿に載っていない現金が突然あらわれたら、こんなにうれしいことはありません。それが「含み資産」です。

保険と税務通達をよく理解して活用すると、合法的で安心・確実な含み資産を作ることができます。

「逓増定期保険(ていぞうていきほけん)」
この逓増定期保険で毎年支払う保険料は税務通達にのっとった契約なら※全額損金で処理できます。全額損金で処理しているので、帳簿には、現金(または預金)で保険料を支払った、という事実が残るだけです。ところが実際には保険会社は保険料が払い込まれるたびに、解約返戻金を積み増している訳です。この解約返戻金は実際に解約し、現金が振り込まれるまではいっさい帳簿にのってきません。つまりこの解約返戻金が「含み資産」となり、いざというときに会社を助けてくれる原資になるわけです。


=================================
※先日(昨年末)、国税庁のHPに逓増定期保険の税制改正案公表されました。平成20年
  1月31日まで意見募集をしており、その意見等を受けて、 改正の運びとなる模様です。

 簡単に説明すると、
 保険の満了年齢が70歳未満→1/2資産計上(1/2損金)
 保険の満了年齢が70歳超→2/3資産計上(1/3損金)
 保険の満了年齢が80歳超→3/4資産計上(1/4損金)  となります。。。。


=================================

この保険の特徴は

①万一の場合に保険会社から支払われる死亡保険金が「逓増」する。

②掛け捨てタイプの「定期保険」
  預貯金の場合だと一定期間後、元利合計で手元に戻るが、保険の場合は
  まったく逆で、その保険期間が満了すると戻ってくるおカネはない。

③解約返戻金が発生する
  掛け捨てタイプの「定期保険」だが、経過年数によって保険期間の中途で解約
した場合に支払われる「解約返戻金」が発生する。支払った保険料に対する
解約返戻金の「返戻率」 は各保険会社の商品、被保険者の年齢によって
異なるが、単純計算(解約返戻金÷支払 い保険料の累計)で80%代~90%
代になる場合もある。

④保険料は損金算入支払った保険料が※100%損金で処理できる。
  被保険者(保険の対象になる人)の年齢と保険期間の組み合わせによって、
「全額損金」から、1/2損金、1/3損金、1/4損金で処理される。(税務通達:
課法2-3) たとえば全額損金タイプの逓増定期保険に年間保険料300万円
で契約し、5年経過後解約したとします。

  ※上記参照

*********************************
例えば全額損金タイプの逓増定期保険に年間保険料300万円で契約し、5年
経過後解約したとします。

支払保険料累計:300万円×5年=1,500万円
解約返戻金 :1,300万円
単純返戻率 :86.6%

100%戻るわけではありませんが、支払保険料を全額損金処理していることで
大きな節税効果を加算することができます。

節税効果累計 :支払保険料累計 1,500万円×実効税率 40.87%=613万円

1,500万円を損金で処理することにより、613万円節税できました。支払保険料
累計から、この節税効果の613万円を差し引いたものが「実質的負担保険料」に
なります。

実質負担保険料:支払保険料累計 1,500万円-613万円=887万円
実質返戻率 :解約返戻金 1,300万円÷887万円=146.5%

解約返戻金と節税効果の合計メリットはなんと150%近いものとなります。

*********************************

ただし、解約時に保険会社から払い戻される「解約返戻金」は、戻ってきたときの事業年度の「雑収入」となり、放っておくと課税されてしまうので、解約時の計画的な「損金」の受け皿を用意しなければなりません。例えば、定年退職金や設備投資などに充てることが多いですね。

この「逓増定期保険」以外にも、税務の取り決めを明文化した「通達」のある保険商品に「がん保険(全額損金)」や「養老保険・福利厚生プラン(1/2損金)」、「長期平準定期保険(1/2損金)」などがあり、解約時期を短く設定するか、長くするかなど、経営者である社長の考え方で商品を選んだり、使い分けることも可能です。

いずれにせよ、納税が完了してしまえば基本的に税金は返ってきません。
この保険を使えば今ある「利益」をいざ、という時のために繰り延べることができる訳です。。

以上ご参考にしてくださいませ。ただし、上記の※印を注意してください。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

category:生保・損保
comment(0)| trackback (-)
記事編集
A HAPPY NEW YEAR 2008 
2008.01.07 Mon 09:39
新年明けまして、おめでとうございます。今年も皆様にとって良い年になりますように・・・

私も損害保険を中心に、金融業界の情報、思ったことをどんどん書いていこうと思います。
今年も宜しくお願い致します!

私も本日から数日は顧客の挨拶回り、皆様も何かと慌しいことと思います。ツワモノばかりなので、お酒に呑まれることは無いかと思いますが、事故処理には行きたくございませんので、くれぐれもお酒を飲んでお車には乗らないで下さいませ。飲酒による事故は、自賠責(対人)、任意(対人・対物)でもでますが・・自分にはでませんから・・(+_+)では。。。     シガーはいいっすよ。。。

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:日記
comment(1)| trackback (-)
記事編集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。