一般的損害保険(火災保険・自動車保険)などから天候デリバティブ・原油デリバティブまでを管理人が日々思うことを綴りながら解説します。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment (-) | trackback (-)
記事編集
シガーとの出会い・・・ 
2006.10.05 Thu 22:20
数ヶ月前、偉大なる男達に出会い、銀座の華やかな高級店の中にBarという肩書きで経済の中で貴族(トム・クルーズの映画『カクテル』のダグ(ブライアン・ブラウン)の台詞引用)を気取る空間で、シガーを愉しむ。印刷業、製造業、医師、様々な業種の上級クラスと言われるの人間達中、ひときわ異彩を放つ男達の手の中にそれはあった。彼らは言った『そんな刻んだものは、身体の中に入れたくない』。中南米で育てられ、職人が匠の技で形成するシガーは、シガレット(たばこ)とは比較にならない濃く、甘く、儚い姿で赤色灯で造られたセピアな空間を包んでいく。クバーナ、パルタガス、ヒュミドール・・・その中でも気圧計付きの木目のすばらしい筒の中から出てきた 『ラ・インペローサ』・・・数いる職人の中でもこのシガーを巻けるのはほんの一握りであるという・・・平民出の自分ですら訳も無く心を奪われていくことを感じずにはいられなかった。彼らは、ヘッジファンドと言った。ディノザウルスだと・・・強暴な空気と精密なロジックを身に纏いシガーを片手にこの世の時を刻んでいた。。。  
スポンサーサイト
category:エピソード(酒とシガ-)
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dinosaurs.blog96.fc2.com/tb.php/1-f2106ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。