一般的損害保険(火災保険・自動車保険)などから天候デリバティブ・原油デリバティブまでを管理人が日々思うことを綴りながら解説します。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment (-) | trackback (-)
記事編集
マトリックス~世界の時を刻む男達~ 
2006.10.06 Fri 22:22
彼等との出会いは強烈で、脳内シナプスが身体を駆けずり回り、つたない経験則の中から耳の奥から警鐘が鳴り響く・・・触れるな・・・触るな・・・彼らは・・・『LEVIATHAN』(リヴァイアサン)・・・『BEHEMOTH』(ベヒーモス)・・・人は、初めて出会う人間に対して自分の中で過去の経験則から類似するデータを検索していく・・・どれに当てはまるのか・・・そのデータに無い場合は、距離を置き、時間をかけ観察していく。。。その相手が強大であればあるほど・・・私も例外ではない・・・しかし、その恐怖の中にある種畏敬の念を感じる自分を認識していく・・・彼らのロジックが耳から侵略してくる・・・分からないが、何かが頭の中で変化していく・・パルタガス/バーニッシュ898の存在が崇高なロジックと共に自分の鼻腔に・・・指先に行き渡ってくる・・・そう錯覚・・・錯覚・・・リアル・・・。店の外はもう紫だちたる世界・・・ひとり・・・やけに頭が醒めていたことを覚えている・・・まるで、トリニティに連れられモーフィアスと出逢った時の・・・そう・・・ネオのように。

“誰がその怪物のようになれるのか”“誰がその怪物に逆らって戦うことができるのか”「ヨハネ黙示録」より

“神によって創られし海に生まれたリヴァイアサンと、共に海に生まれたベヒーモス(2つの魔獣が同じ海には居られないということで陸に上げられたのがベヒーモス)”
スポンサーサイト
category:エピソード(酒とシガ-)
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://dinosaurs.blog96.fc2.com/tb.php/2-e8cb2fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。