一般的損害保険(火災保険・自動車保険)などから天候デリバティブ・原油デリバティブまでを管理人が日々思うことを綴りながら解説します。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment (-) | trackback (-)
記事編集
先日の東京海上日動火災の『マンション総合保険』と『ホームガード保険』の続き 
2008.01.12 Sat 13:14
簡単に言いますと『マンション総合保険』は、大きなマンションの管理組合向け商品で、居住者に対して、共用部分で火災事故は勿論、故障・怪我などなにか問題が発生した時の賠償問題に対するカバーがくっ付いている『火災保険』+『賠償責任保険(主に施設など)』の保険商品でありました。『ホームガード保険』は、『個人財産総合保険』のマンションの大家さん向けの長期対応商品で、通常の火災保険の補償対象より幅広く補償を受けられ、かつ賠償責任保険も加味できる保険でした(短期的なものには、『ホームオーナーズ保険』があります)。通常の火災保険では、建物付属設備の扱いはちょっと面倒くさいですが、個人財産総合保険の場合は標準で含んでいるため、保険の付け忘れがなくなるのかなと思います。三井住友海上にも『ホームピカイチ』などの個財総に近いものはあり、補償内容も幅広く、細かいですが、その分保険料も上がるため、どっちが良いというものはなく、建物の考えられるリスクについて十分なものを選ぶべきかと思います。

正直、もっと設計しやすくしてほしいですけどね(-。-)y-゜゜゜
どれもパック商品なのでそぎ落とせない部分もあるし。。。保険料を調整しやすくさせてくれ!
と言いたいですね。もっと、賠償責任保険並に。。。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

category:生保・損保
comment(0)| trackback (-)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。