一般的損害保険(火災保険・自動車保険)などから天候デリバティブ・原油デリバティブまでを管理人が日々思うことを綴りながら解説します。
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment (-) | trackback (-)
記事編集
食品誤表示。異物混入。毒ギョーザ。。など、安心して食べれるものはないな 
2008.02.20 Wed 19:37
最近、なにかと食品業界に関する不祥事というか、第三者の影も感じるニュースが多いですね。食品加工業者さんも、販売業者さんも大変で、どうプロテクトするか、どうプリヴェンションするか・・・・と担当者も頭が痛いケースです。こういうときは、PL(生産物賠償責任)保険も範疇に入らないケースもあり、補償対象として扱われない場合があります。異物混入などをカバーするなら、通称CPI(決して消費者物価指数Consumer Price Indexではありません(V)o¥o(V))

Contaminated Products Insurance・・・生産物品質(保証)保険

1.健康被害のない偶然な異物混入・汚染事故
2.海外から輸入された商品が原因となった回収費用
3.自社内在庫の廃棄・再製造・輸送費用や余分にかかった従業員の残業代等
4.第三者からの異物混入

などなどを補償する保険です。最近、保険会社は受けたがらない保険ですけどね。
うちは、かなり加入してきてます。なにかありましたら、ご連絡してくださいませ。
ではでは

スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

category:生保・損保
comment(0)| trackback (-)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。